パート主婦的シンプルライフ

小学生を子育て中のパート主婦。家事の事や人間関係のお悩みを書いてます。

バレンタインの手作りスイーツの定番「生チョコ」を毎年作っています。

こんにちは、masamiです。毎日パートして、ごはん作って、、英語の勉強をしてゲームして寝てます。ブログの更新は平日にしています。(土日祝はお休みしています)

 

私は小学生のころから手作りのお菓子作りが好きでした。母が放任主義だったとうい事もあって、小学3年ぐらいからホットケーキを作ったり、さつまいものお菓子を作ったり、ホイップクリームを泡立てたりしていました。(自由に台所を触らせてくれていた、この点は今でも感謝しています←トゲのある言い方)

 

当の私は台所を汚されるのが嫌だし、お料理がスムーズにいかないのがどうしても嫌なので、娘にあまり台所仕事をさせた事がないです。反省。娘も積極的に「料理したい!」とは言ってこないのですが・・・まあ自分からホットケーキ作りたいとか言い出したら使わせてあげようと思います。

 

そんな暗黙のルール(?)が破られるのが、バレンタインの時期です。私は気が付けば中学生の頃ぐらいから何かしら、この時期に手作りのお菓子を作っていました。

なので、この時期になると特別計画を立てていなくても「なんかチョコのお菓子作るか・・・」となってしまいます。もう長年の習慣みたいなものですね。

 娘が「生チョコ作りたいから、作り方教えてください」と言われたので、断る理由もないので二つ返事でOKしました。

 

材料はスーパーで買えるものばかり、本当に簡単にできます。

板チョコ(明治の普通のミルクチョコ)5枚

動物性脂肪の(40パー~45パー)生クリーム 100cc

ココアパウダー

 

を買いました。

写真を撮っていないのでリンク張っときます。(雑)

商品情報|ミルクチョコレート|株式会社 明治

明治北海道十勝純乳脂45|株式会社 明治

ココアパウダー|商品紹介|共立食品

 

 

ココアパウダーは100均でも売ってますね。(質は分かんないけど)純ココアだったら何でもいいと思います。

 

参考にしたレシピも明治さんのです。

www.choco-recipe.jp

 

板チョコを刻んで(かなり細かく刻む)

小鍋に生クリーム100cc入れて温めて

温まった生クリームに刻んだチョコレートを投入、ゴムベラでチョコが完全に溶けるまで混ぜる。(温めながら混ぜると分離するので火からおろして混ぜる。)

チョコが残っていたら少しだけ火にかけてチョコがとけて、ツヤっともったりするまで混ぜる。

お好みでブランデーをいれても(娘の友達にあげるのでいれませんでした)

バットにラップをしいて、そこに出来上がったチョコを流して平らにして、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして固める。(バットは小さめです)

冷やして固まったら適当な大きさに切って、ココアパウダーをまぶして出来上がり。

 

という工程です。

これを私は見守りながら、ほとんど娘が作りました。

チョコを刻むのがとても大変そうでしたが、やっていくうちに包丁の使い方のコツをつかんでいました。

混ぜるのも根気よく「おいしくなーれ」と願いながら混ぜたので、ツヤツヤきれいなガナッシュになりました。

 

前日の夜に冷蔵庫に入れる工程までやって、翌朝仕上げをしました。

 

f:id:yutoriito:20190213164030j:plain

ココアパウダーをまぶす時はお箸を使うと楽。そして新聞紙を敷く。

f:id:yutoriito:20190213164126j:plain

 美味しそう・・・ゴクリ

 

ラッピングはお金をかけたくなかったので(なんせ私のお小遣いの残額は0円)家にあった紙コップとクリアポケットを使いました。

f:id:yutoriito:20190118134201j:plain

 

紙コップに紙ナプキンをいれて、生チョコをいれて、つまようじさして(一応シールでデコった)クリアポケットにいれて、ねじねじ(なんていうのあれ?)でとめて余分な袋は切って、あとはセロテープでちょっと補強して出来上がりです。

f:id:yutoriito:20190213164512j:plain

全部家にあったものです。

娘の友達に配るから、これぐらいカジュアルなラッピングでも問題なし~♪

 

好きな子にチョコレートはあげないそうです(笑)なんやおもんない。

 

 

板チョコじゃなくて、タブレット型の溶けやすいクーベルチュールチョコをクオカや富澤商店で買った方が作りやすいですが、取り寄せる時間もなかったので、今年はスーパーで気軽に買える材料で・・・というテーマで作りました。

 

でもクーベルチュールチョコじゃなくても美味しいです。本当に美味しい。

切れ端や残ったのは家族で食べるのですが、とても美味しかったです。

 

 

ちなみに去年の手作りスイーツはチョコ餅でした。

 

www.yutoriito.net

 ↑のチョコ餅と同時進行で普通の生チョコも作っていました。

f:id:yutoriito:20190213165558j:plain

えらい気合の入った写真ですね。これが去年の私・・・?すごくない?(自画自賛)

今年は気合入れて写真を撮る気にはなれませんでした。(英語の勉強優先)

毎回このクオリティでブログを更新できたら・・・と思いますが、それじゃ毎日更新は不可能・・・こういうスペシャルな写真は、時々でもいいからあげていこうかな。

 

ではではこの辺で、またお会いしましょう(*^▽^*)

 

 

 

読者登録お願いします

↓いつも応援クリックありがとうございます、励みになっています↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク