パート主婦的シンプルライフ

小学生を子育て中のパート主婦。家事の事や人間関係のお悩みを書いてます。

自分の作ったごはんがまずかった日

こんにちは、masamiです。毎日パートして、ごはん作って、英語の勉強をしてゲームして寝てます。毎日楽しいです。

 

毎日毎日毎日毎日・・・晩御飯を作っていると、味のタネもしかけも分かっているので正直飽きてしまいます。自分好みの味付けなのに、飽きる・・・どういう事やねん、と思います。でも飽きる。たまには外で食べたい。

 

・・・が平日の夜にそんなことはなかなかできないので、私は仕方なく作るのですが、いやいや作った料理っていうのは、あまりおいしくない。

それを感じた日がありました。

 

f:id:yutoriito:20190208131856j:plain

残り物を総動員した日の晩御飯です。

その日に調理したのは味噌汁と豚コマと玉ねぎの炒め物・・・

この豚コマがあんまり美味しくなくて、安いから・・・と理由で豚コマばかり買ってしまうものだから・・・美味しくなかった。

 

主菜にタンパク質を入れるとして、一週間の夜ご飯にタンパク質のバリエーションをもたせるか・・・に非常に悩んでいます。

 

とりにく

ぶたにく

ぎゅうにく

さかな

豆腐類

 

これらの中で、価格が安めで安心できる原産地で、尚且つ自分が苦労せずに作ることができるレシピと、自分の腕と相談しておかずを決める・・・

この作業が苦痛です。

予算が許すなら「今日はローストビーフだぞ♡ふふふ3000円のお肉だぞ」とかウキウキしながらローストビーフを作りますが、そんなことは無理です。

美味しければいいじゃない・・・と思って、なら「揚げ物なら、毎日でも美味しいやん」とかそんな安直な考えで毎日揚げ物したら、健康面でよくない。

 

ぶた→さかな→とり→ぶた→ぶた→とり→ぶた・・・価格面でも安定してる豚肉の登場率が高いのは必至でございます。

 

豚コマばっか食べてどうすんの?っていうか物価の値段上がりすぎて、g98円のお肉を探すのに必死。こんな状態で消費税あげてどうすんの?ね?

と・・・国と政治方面にいら立ちが向かう始末。とりあえず若い人選挙行こう。若い人が投票しなきゃ何も変わらん。

 

とか思ってしまう。

 

 

単品食べが美容によくないからと、そういうルールに自分が縛られているだけで、焼きそばを単品でもいいし、お好み焼きを単品でもいいじゃない。お好み焼き作るの地味に大変だけどな・・・

 

というわけで、やる気のない感じでごはんを作ると本当にまずくなるので、うそでもいいから「おいしくなーれ」と唱えながらごはんを作りましょう、という話でした。

「おいしくなーーれ」と唱えると、美味しくなります。これ本当です。だまされたと思ってやってみてください。その日仕事でむかついた事なんかは思い出さずに、思い出しそうになったら、無心で「おいしくなーれ」と、ジャムおじさんやバタコさんのように作ってみてください。

 

 

というわけで、今日は自作冷凍しておいたトンカツで晩御飯です。あー楽しみ(*^▽^*)

 

ではではこの辺でまたお会いしましょう(*^▽^*)

 

読者登録お願いします

↓いつも応援クリックありがとうございます、励みになっています↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク