パート主婦的シンプルライフ

パートしながら好き勝手に生きてます。シンプルに生きたいのに寄り道が多い、そんな私。

トイレ掃除は「手」でする

こんにちは、masamiです。毎日パートしてごはん作ってゲームして寝てます。最近毎日ブログを書いてます。

 

今日はお掃除ネタです。

 

「毎日しなきゃ」というトレイ掃除。

葉月さんの「葉月日記」でこの記事を読んでからトイレ掃除に対する意識が変わりました。

www.xn--7ov146d.net

 

心配事があるときは

念入りに・・丁寧に・・

 

この一文に心を打たれました。

 

 

何か嫌な事があった時、仕事に行くのが憂鬱な時、無心でトイレ掃除をします。

心配事も少しだけ和らぐような気がします。

 

 

 

私のトイレ掃除方法なのですが、色々試行錯誤した結果・・・

 

 

手ですることにしました。

 

f:id:yutoriito:20181208100121j:plain

ビニール手袋を(100均)を2重にかぶせます。

スクラビングバブルの流せるトイレブラシを直接、手に持ってトイレを磨きます。

 

 

f:id:yutoriito:20181208100124j:plain

準備しておくものは、小さいビニール袋。(コンビニの袋を使う時もあります)

 

流せるトイレブラシも、便座などを拭くためのトイレシートも便利ですが、流すとつまりの原因になったりしてあまりよくない・・・という噂を聞いてから、流さずに捨てるようにしています。

 

トイレシートで便座や床を拭いてから、流せるトイレブラシで便座の汚れを落とし、磨きます。

ビニール手袋を2重にしているとはいえ、最初は抵抗がありましたが、慣れてしまえば、どんとこいです。

 

掃除が終わったら、ビニール手袋、トイレブラシ、トイレシートをビニール袋に入れて捨てます。

 

本当はトイレブラシの方がエコだと思うのですが、トイレブラシをトイレ内に置いておくのがすごく苦手で、この方法に落ち着き真ました。

 

流せるトイレブラシは結構お高いので、使うのは週に1回だけ。

他の日はボロキレに洗剤を吹き付けてトイレを掃除します。(その場合は素手だったりビニール手袋したり)

 

もちろん、トイレ掃除をした後は、念入りによく手を洗います。

 

素手(ビニール手袋2重にしてるけど)でトイレ掃除に抵抗がなくなったのは、ミニマリストで有名な、やまさんの「少ない物ですっきり暮らす

の記事からでした。

yamasan0521.hatenablog.com

 

また引用になりますが

掃除は汚い場所に手を突っ込む

 

 

確かにそうだなぁ…と、手が汚れる事、汚い箇所と対峙する事を嫌がっていたら、家はきれいになりません。

 

・・・

 

私が子供の頃、母が台所の排水カゴを「素手」で掃除をしているのを見て「うわぁ・・・汚いのによく素手でいけるなあ」と思いました。

 

私が独身で20歳ぐらいの時の話。

働いていたお店の台所の排水かごは、お世辞にも「キレイ」とは言えない状態でした。

でもそれを先輩スタッフ(主婦)は素手で抵抗なく排水かごを持ち、素手でゴミをとっていました。

私はそれを見て「え?汚いのに抵抗はないですか?」と聞きました。「こんなの慣れだよw」と、微笑みながら答えてくれたのを覚えています。

とある先輩スタッフ(主婦)は「トイレ掃除は素手でやるで」と、私に話してくれました。

私は独身で実家暮らしで、恥ずかしながら掃除もあまりしたことがなかったので「え、抵抗ありませんか?」と聞いたら

「家のトイレは自分が毎日ピカピカにしてるから汚くない、多分家で一番きれいな所」と言っていて、その台詞を聞いた私の感想は「うへえ・・・今の家のトイレじゃ無理やわ」と思ったのを覚えています。

 

 

・・・

 

主婦歴10年になった今、偉大なる先輩主婦たちの行動、言葉が身に染みており、今の私につながっています。

汚い場所に素手で掃除にはもう抵抗はありません。(手が荒れるからゴム手袋をする、という事はありますが)

 

 

ライフスタイルやその時代によってお掃除方法は変わっていきます。

これから自分にあった方法があれば、その都度やり方を変えていくと思います。

 

素手で掃除ができる事を自慢したいわけではないですが、昔は素手で汚い箇所をさわる、ましてや掃除なんて……という考えの自分だったのに、慣れれば、なんでもなくなるものなんだなぁと思いました。

そしてトイレ掃除楽しいです^_^

 

 

ではではこの辺で、またお会いしましょう(*^▽^*)

 

読者登録お願いします

↓いつも応援クリックありがとうございます、励みになっています↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク