パート主婦的シンプルライフ

どこにでもいるような普通のパート主婦。旦那は普通の会社員、子供は小学生。私の頭脳はぺらぺら。

自分にお弁当を作る生活

 

こんにちは。毎日パートをしている普通の主婦です。最近は「スプラトゥーン2」ハマっているので毎日が楽しいです。エンジョイ勢ではなくガチでやっています。(やっとウデマエがS+に・・・)

 

www.yutoriito.net

 

最近、自分にもお弁当を作るようになりました。ちなみに旦那のお弁当はほぼ毎日

作っています。よく作っているなあと自分で自分をほめています。誰もほめてくれないから。

 

自分のお昼ごはんは結構適当なんですが、休憩なしで13時半とか14時とかぶっつづけで働いていると「とにかくお腹が空いた、はやく何か食べたい」

みたいな状態になっています。

ふらふらーっとコンビニに寄ってしまって「今日は辛いの食べたい気分だから蒙古タンメンとおにぎりと、あとデザートも♪」

となっています。いやいや家に帰って冷ご飯と納豆食べとけよ!とか葛藤しているわけですが、極端な空腹状態の前ではそんな葛藤なんか意味ないです。お財布にお金があると好きなものを買って食べてしまいます。

むしろそれが楽しみ!みたいな・・・

 

コンビニで1回700円ぐらい使うわけで、それをあとで地味に後悔するんですよね。しかしお腹が空いているから、そうなるとは分かっていても、どうしても蒙古タンメンに手が伸びてしまう。

ああ、辛い、うまい。ずるずる・・・大阪にも「蒙古タンメン中本」できないかしら・・・

 

とか思いながら遅いお昼ごはんを食べてました。そう、今までは。

 

 

自分のためにお弁当を作るようになった動機は「節約&健康」のためですが

 

「冷えた状態のお弁当はどんな味なのか」を知りたかったという、真面目な理由があります。

旦那は冷えたお弁当を食べているわけで、それが美味しいのか不味いのか私にはさっぱりわからず

「とりあえず作っとけ!!!!まずくても知らん!!!」みたいなテンションで作る時もあるわけですよ。ええ、毎朝毎朝やってらんないわってね。

 

しかしこれを自分のためにも作る、しかも節約になると考えると、またお弁当作りに対するモチベーションがまた違ったものになりました。

 

f:id:yutoriito:20181102155809j:plain

f:id:yutoriito:20181102155819j:plain

f:id:yutoriito:20181102155814j:plain

f:id:yutoriito:20181102155823j:plain

f:id:yutoriito:20181102155828j:plain

とまあ、こんな風に100円ショップセリアで購入したお弁当箱につめて食べています。

 

ごはんのグラム数は130グラムぐらい。タンパク質中心で緑の野菜を入れるのが基本です。

昨晩の晩ごはんの、残り物を入れたり、お弁当用に作り置きしたおかずを詰めたりしています。

(作り置きしたおかずをお弁当にするのは、夏場だと抵抗がありますが・・・)

 

お弁当箱に詰めると、冷ご飯も美味しく感じるのが新たな発見でした。

曲げわっぱとかだとより一層美味しいみたいですが、ずぼらーな私にはちょっと難しそうなんで、プラスチックのお弁当箱で十分です。

 

どこまで続くが分からないけど、なかなかに楽しいお弁当ライフなので、体調悪い時以外は続けたいなあ・・・(願望)

 

ではではこの辺で。またお会いしましょう(*^▽^*)

 

読者登録お願いします

↓いつも応援クリックありがとうございます、励みになっています↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク