パート主婦的シンプルライフ

どこにでもいるような普通のパート主婦。旦那は普通の会社員、子供は小学生。私の頭脳はぺらぺら。

人からの評価を気にしないようにする修行

読者登録お願いします

↓いつも応援クリックありがとうございます、励みになっています↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

f:id:yutoriito:20180514152818j:plain

こんにちは、今日も来て頂いてありがとうございます。

最近ね、平日毎日更新できていないのは、パートが終わるのが遅くなっていて、帰ってきてからまともに家事したり買い物してたりしたら、中々パソコンの前に座れないから・・・なんです。

あーーー更新しなきゃあ、なんて思ったりするんですけど

「誰も待ってないだろうし、まあええか」

とか、思いながらあっという間に寝る時間を迎えるわけです。

旦那の前ではこのブログを書きたくないから(徹底した秘密主義を貫く)

旦那の帰ってくる時間までが勝負で・・・

体絞り中のため、夜ご飯を早めに&お風呂上がりのルーティンが1時間ぐらいあって、それがかかせなくて、なかなか時間が取れないのであります。

 

まあ、そんな感じ。

書きたい事が、わーーーーーーっとあふれるわけでもないから、

ここは「平日毎日更新」を意識して、ブログを書くことを自分自身に浸透させたいわけですが。

 

 

こんな風に自分の思考を、だらだらーーーーーーーーっと書くのがすごい好きで。

 

文章のラジオ版、みたいなイメージというのでしょうか。

そういうのを見るのも書くのも好きなんですよ。

 

でも自分のブログに来てくれる方が

「長文は苦手かも」と思われる方が多かったら、それはなんか違うんですけども。

 

 

前置きが長くなりました。

タイトルの事を書きますね。

 

1週間ぐらい前から「私って他人からの評価を気にしすぎだから、相手にどう思われようといいや!ぐらい肩の力抜いて生きてもいいのでは?」

と、やっと思えるようになりました。

 

誰に、どう、思われるか、ばっかり考えて「ソトヅラよし子さん」みたいな生き方がいいと思っていました。

 

このきっかけをくれたのは、むかーーーし働いていた時のとある人生の先輩(?)からの言葉でした。

 

「周りの人があってこその自分だから」

 

という言葉。

ああ、確かにそうだな、と。

私はその当時「自分中心」の生き方をしていました。相手を敬う事すらしていなかったような気がします。

相手を敬う行為なんて、ごく自然にする事なのかもしれないけど。

 

それから私は「周りの人間」を第一に考えて行動するようになりました。相手がどう思うか、相手がどうしたら喜ぶか等々。別にそれは悪い事でもないし、相手が喜んでいるのを見るのは嬉しかったし、私も幸せだった。

 

それが当たり前になっていくにつれて、自分の中で何かがずれていきました。

幸せだ、と思うぐらいで止まっていればいいのに、自分が何かをした時に

「相手の評価」を気にするようになりました。

 

結婚して、子供を産んでからは外で働いていなかったので、

ずっとずっと子供と二人でいると、世間とズレていくのかもしれません。

人付き合いもそんなにしないですしね。

 

そのころTwitterでお気に入り(いいねの時代じゃなかった頃)を貰えるのが嬉しくて「他人の評価」がとても気になるようになっていました。

 

旦那の家族とも関わりあっていく内に、さらに自分の評価を気にするようになりました。

私は嫁だから遠回しに、色んな色んな事を言われるわけなんですね。

それを勝手に深読みしては、傷つく毎日。

 

旦那は「そんな事ないって」とか言うんですけど。

 

何もかも気にしすぎて、何事に対しても真面目に100%の力で応えようとするし、でもなかなか上手くできなくて、旦那の家族との関わりもだんだん、しんどくなってきていました。

 

旦那の実家から(家が近いからよくごはん食べに連れて行ってもらったりする)

家に帰ってから

「あー絶対私の文句言ってはるわ・・・」

とか思っていました。

悪口を言われるのが嫌だから、次はうまい事行くように気をつけて発言しよう。なるべくしゃべらないようにしよう、

 

と旦那の家族と会う前にこう念じていました。

 「余計な事は言わない、なるべくしゃべらない、相手の事を思って発言する」

 

そう念じて、旦那の家族と会うわけです。

 

それがいい事か悪い事か分からないけど、今思えばちょっと行き過ぎた感があるかもしれない。

 

そんなことの積み重ねで「人からどう思われるか」ばかりを気にするようになっていました。

 

 

 

今のパートをはじめてから色んなタイプの人に出会うわけですが、良くも悪くも「倉庫作業で簡単な仕事」だから「ん????」と、思うような人に多く出会うようになりました。

 

その「ん?」と思うような人たちは、私の価値観からすると「絶対それおかしいやん、挨拶しろよ、遅刻するなよ、もっと真剣に仕事しろよ、手を抜くなよ、相手の事を少しでも考えたらそんな事できへんやろ?」と、思ってしまう人が多いです。

そんな人たちと関わりあって、そんな人たちを観察すると、そんな人たちは共通して

 

「相手の評価なんて気にしない」

という人が多いです。

 

とある自分勝手な人は「簡単で楽な仕事しかしない」

でも私は「なるべく難しくて大変な仕事を率先してする」

 

とある周りの目を気にしない人は「色んな人が通る通路に自分の検品する荷物をどーんと斜めに置いている」のです。

邪魔だなあ・・・と思いながら何度か注意しましたが、結局はその人はその事については改善しません。そこに人が通りにくそうに通っても知らん顔です。

 

良く言えば「マイペース」悪く言えば「自分勝手」

 

 

相手を尊重するとか、相手の事を思うとかは当然の事だと思うんですね。

それをこじらせてしまった私は「必要以上に相手の評価を気にし、相手の心ばかり気にする」ようになっていたので

 

「相手の事なんか考えない、評価を気にしない、どう思われてもいい」

と、良くも悪くもそうやって割り切った人たちは私にとって衝撃でした。

(何も考えていないんでしょうけどね、そんな人達は)

 

そんな人たちを見て思いました。

 

「ああ、私は相手の事を考える事ができるし、優しくもできる。でも必要以上に相手からの評価を気にするのをやめよう、帰ってからあーだこーだとくよくよ悩むのをやめよう」

 

と、思えました。

そこから切り替えて、自分がどんな的外れな痛い発言をしても、変な事をしても、気にしないようにしました。

時々「ああ、あの時はこうすればよかったのか、こういえばよかったのか、あの人は傷ついてないだろうか・・・」

とくよくよするときもありますが、一時に比べるとマシになりました。

 

でも相手を尊重するとか相手の気持ちを自然と考えて行動する、とかは大前提ですけどね。

やはり自分勝手な人はいかんよ。イヤだなあ・・・と私は思います。

 

 

 今日の文章はむっちゃ長くなりました。

ですがブログの文字数5000文字でもあっという間に読んでしまうので文字数的には問題ないと思いますね。あとは内容がおもしろくなかったらずるずるーーーっとスクロールされてしまいますね💦

ではではこの辺で。またお会いしましょう(*^▽^*)

 

 

 

読者登録お願いします

↓いつも応援クリックありがとうございます、励みになっています↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク